V11 ユニバーサルジョイントのグリスアップ

    どうもこんばんは。


    GOTOトラベルキャンペーンが一時停止になりましたね。
    自分も一度利用しましたけど、今回の決定は遅すぎと言わざるをえないと思います。
    個人的には経済活動優先するべき派ですけどやはり限度があるますよね。
    人々が健康でなければ健全な経済活動なんてできないでしょうし、医療関係も特定の病気の対応のためにその他の病気や出産などへの対応に影響がでる様では感染の拡大防止を第一とした行動をとらなければいけないと思います。
    勝負の3週間などと言い出した時にこれをやっておけば年末、年始に旅行や帰省を止める必要もなかったかもしれないし。
    と言ってもコロナが収束するわけではないので、マスクの仕様と消毒/手洗いの徹底、飲み会・会食無で感染の拡大防止を図るしかないですね。



    さて、今日の本題です。
    先日の週末に久しぶりにリア周りのメンテナンスをしました。
    メニューはリアタイヤとスイングアームを外して清掃、ドライブシャフトのスプラインとユニバーサルジョイントのグリスアップ。


    作業はまずは右側のサイレンサーとリアフェンダーを外すことから。
    この整備はスイングアームまで外さないとできないんです。

    流石にリアフェンダーで隠れている部分は凄い汚いです。
    PXL_20201212_034106552_20201214222406e89.jpg

    次にリアタイヤを外します。
    ホイール側のギアが結構あれている様な気が…
    走行距離48000㎞程ですが、どうなんでしょうか?
    PXL_20201212_054640629.jpg

    PXL_20201212_054628261.jpg


    ホイール外してファイナルケース外します。
    ドライブシャフトは差し込まれているだけなので簡単に前後に分割できます。
    写真はエンジン側に残ったシャフトですが、ギアの歯は全く問題なさそうでした。
    PXL_20201212_063334701.jpg


    スイングアームを取り外すのは3年振りくらい?
    綺麗に掃除しました。どうせすぐに汚れますけどね。
    ついでにスイングアームピボットのベアリングにグリスを足しておきます。
    PXL_20201212_055829170.jpg

    これが問題のエンジン側のユニバーサルジョイントのグリスニップルです。
    こいつにアクセスするためにここまでばらさないといけません。
    PXL_20201212_063649901.jpg

    ステップの取付プレートの隙間から除くとこんな位置関係です。
    PXL_20201212_063639419.jpg

    この状態でグリスガンで新しいグリスをぶち込みこみます。
    グリスガンの先端ををニップルに密着させて3~4回レバーを動かして充填します。ギアの隙間から古いグリスに続けて新しいグリスが押し出されてきたら完了です。

    グリスの充填が終わったらスイングアーム~リアタイアを復元しちゃいます。
    組み立てた後でもリアホイール側の2箇所のグリスニップルは簡単にアクセスできるので楽勝です。
    同様にホイール側のユニバーサルジョイントとドライブシャフトのスプラインの2か所にグリスを充填したら終了です。
    PXL_20201213_013054101.jpg

    下の写真の右上部分にドライブシャフトを白のマーカーペンでマーキングしてある部分が映っています。分かるでしょうか?
    ドライブシャフトを分離した後、元の位置に戻せるようにマーキングをしておいた方がよいです。
    これをやっておかないと元に戻せなくなってしまいます。
    PXL_20201213_013031884.jpg

    土曜日の昼前に初めて、お昼をはさんで暗くなるまで作業したのですが、終わらずに日曜日の朝に30分程続きの作業をしてようやく完成しました。
    たぶん全部で5時間近くかかってます…
    3年か4年に一回しかやらないのでその都度思い出しながらのでとても時間がかかります…


    ちなみに日曜日の夕方に別宅に移動したのですが、驚くほどスムーズになっていました。
    アクセルオフ→オン、オン→オフを何パターンかで試したのですが駆動系のショックが激減…
    アクセルをじわっと開けた時のリアタイヤの反応がすごく柔らかくなりました。
    乗ってていてプラシーボ?って思うほどでしたが、スムーズになっているのは間違いないようです。

    それにしても以前もこんな変化あったのかなぁ??? 全く気が付かなかったんですけど…
    でも、まあ、いいことですね。


    作業時走行距離 48726.4㎞


    とりあえずこんな感じということで