CB400SF バッテリー購入

    少し前の話なのですが、不覚にもCB400SFのバッテリーをダメにしてしまいました。

    CBは奥方の車両で現在我が家の3台のバイクの中では最も稼働率が低いバイクです。
    事の発端はバッテリー充電器の取り扱いをミスったことでした。

    バッテリーを補充電したのですが、充電完了後に充電器を外さずにACコードだけ抜いた状態で放置するという失態を演じてしまったのです。


    一晩経ってから気がつきましたが、時すで遅し。orz
    バッテリー終了していました。

    テスターで充電器のプラス-マイナス端子間の抵抗を測定すると20kΩほどの抵抗値が見えています。
    20kΩに対して一晩電流を流し続けさせてしまったんですね。


    そんな訳でで、バッテリーを探すことに。

    GSユアサではYTZ10S、AC DELCOではDTZ10Sというバッテリーが使えるようです。
    ちなみに10時間容量は8.3Ahみたい。
    さすがにV11と比べると容量は少ないですね。

    激安バッテリーも気になりますが、今回はGSユアサかAC DELCOにしておこうかと。
    ちょっとだけ迷って、結局AC DelcoのDTZ10Sを選択。
    ヤフオクで8900円+送料でゲットです。
    V11のバッテリーなんて24000円位します。
    量産効果って素晴らしいですね。

    そういえば、今まで使っていてダメにしたバッテリーはGSユアサのYTX7A-BSという型式でした。
    容量は6Ahみたいです。
    サービスマニュアルもバッテリーは12V/6Ahとなっているのですが、ネットで調べるとYTZ/DTZ10S等が適合となっています。
    どこかの時点で変更になったのでしょうかね?

    まあ、外形はほぼ同じで容量1.4倍なのでプチバージョンアップというところでしょうか。
    あ、重さは600g位重くなるようです。
    パワーウエイトレシオは悪くなるのかな(笑)



    AC delco



    現在初期充電中。
    今回は充電器ちゃんとはずさないと(爆)

    関連記事

    コメント

    非公開コメント