バックファイヤー対策 プラグの確認とインシュレーター交換

    一夜明けて、さっそくチェック開始です。

    まずはプラグとインシュレーターを確認します。
    ちょっとピンボケですけど、プラグはまあこんなもんですかね…
    少しススが付いている感じがありますね。
    これは、昨日、あまりにパンパンいうのでサブコンで3000rpm以下の領域で燃料増やしてみたことが原因かもしれません。
    写真の左側が左シリンダーのプラグですが、左右で大きな差はないようです。
    ひとまず、かるく掃除して戻しました。
    IMG_20180909_123945.jpg

    次にインシュレーターです。
    ずいぶん前に交換用として購入済でした。
    IMG_20180909_123317.jpg

    こちらが昨日まで使っていたもの。
    左用です。
    何か所か亀裂がありましたが、内部につながるような大きなものは無いようです。
    新品と比べると多少変形はしていますが、弾力もあります。
    ただ、さすがに新車から15年も使ってそろそろ交換してもバチは当たらんでしょ、ということで交換しておきました。
    IMG_20180909_123420.jpg

    IMG_20180909_123435.jpg

    IMG_20180909_123454.jpg

    IMG_20180909_123523.jpg

    ひとまず、左右とも交換して復元をしておきました。
    今日は時間切れでここまで。
    インシュレーターは右側のほうが状態は良かったですが、これが原因かは走ってみないとなんとも言えないですねぇ。
    ただ燃料増量してもパンパン病は変化なかったので、インシュレータからの2次エア吸い込みっていう可能性は低いのかなぁ。

    兎に角、続きはまた来週です。

    2018/9/9 インシュレーター 左右交換  34533.4㎞


    とりえあずこんな感じということで。



    関連記事

    コメント

    非公開コメント