KSRメンテ  サイレンサーグラスウール交換編

    KSR週末メンテ記録 その2です。

    本日はサイレンサーのグラスウール交換記です。
    この作業は初めて挑戦。
    何とか完了しました。

    チャンバーは「河内屋ファクトリー」というメーカーさんのチャンバーです。
    記録を見ると2008年の6月から使い始めています。
    走行距離としては約8000kmの使用です。

    実は新品時に比べてかなりうるさくなってきていました。
    通勤で使っているのですが、出勤時も帰宅時も結構気が引ける音量です。
    グラスウールの交換はずいぶん前からやりたい作業の一つだったのですが、今回、ようやく手をつけました。


    準備したものはこれ。

    IMG_3309.jpg



    作業の流れはこんな感じ。


    チャンバーからサイレンサーを外します。
    リベットの頭をドリルで揉んで飛ばします。4.8㎜のドリルを使用。

    IMG_3311.jpg


    開けるとこんな状態でした。

    IMG_3312.jpg

    IMG_3313.jpg


    すごいですね~
    こんなになるんですね…
    グラスウールのサイズは220㎜x380mm位でした。

    IMG_3315.jpg

    IMG_3316.jpg


    パークリドバドバかけながらワイヤーブラシでこすりまくって何とかここまでたどり着きました。

    IMG_3318.jpg


    デイトナのグラスウールのサイズは250㎜x700㎜。これを220㎜x520㎜にチョキチョキ。
    オリジナルより一巻き分長くしてみました。
    なんとなくの気分です。消音効果長持ちするかな?

    IMG_3319.jpg


    最後にサイレンサーの筒とパイプの勘合部に液体ガスケットを塗って、リベットで留めて完成。

    IMG_3322.jpg



    おまけ。
    プラグも交換。前回から5000km走行。
    予想に反して焼けていてちょっと心配。
    色々見直さないと。

    IMG_3324.jpg


    最後にエンジンかけてみました。
    ペソペソと情けない音になっていましたが、音量はかなり下がっています。
    まあ、成功ということにしておきましょう。
    どの位もつかが気がかりです。

    関連記事

    コメント

    非公開コメント