2021年 最後の投稿 本年もありがとうございました

    今年もあと数時間となってしまいました。


    今年一年、このようなブログに訪問頂いた皆様、コメントを頂いた皆様、大変ありがとうございました。
    おかげさまで今年も何とか続けることが出来ました。


    年を重ねるにつれて一年が早くなっていくような気がしますね。
    今はひとまず家の掃除も終わらせて年越しモードに入っています。

    今年もコロナウイルスに翻弄された一年という感じでしたが、個人的には変わらずバイクに乗り続けていたつもりです。
    ただV11はなかなか乗る機会がなかったですね~。
    去年の年末時点での走行距離が49070.5㎞、現在が52504.3㎞なので今年の走行距離は3500㎞程でした。
    ツーリングらしいツーリングは夏に新潟まで日本海を見に行ったくらいでしたね。

    PXL_20210731_012400109.jpg


    今年、つまり2021年はMotoGuzzi社創立100周年でした。
    なんとなく購入したV11をこんなに長い期間所有することになるとは全く予想していなかったし、さらにはメーカー創立100周年という節目に当たるなんてことも思ってもいませんでした。
    ホントはせっかくなので”勝手に100周年記念ツーリング”とかやろうかと思っていたのですが、2度の故障修理やKSRでやらかした怪我もあって結局企画倒れになっちゃいました。
    そんな訳で来年こそは久しぶりに泊りで長距離を走りたいと思ってます。
    100周年も101周年も気にするほどの差はないでしょうし。


    それからKSRでジムカーナの練習会に何度か参加できたのはよかったかな。
    怪我は余計でしたが、できないことにチャレンジする以上転倒のリスクはゼロになりませんから仕方なかったと思ってます。
    来年はプロテクターについて工夫してみるつもりです。



    もう一つ。
    バイクというより車も含めたエンジンもの全体の話ですが、今年に入って持続可能とかカーボンニュートラル系の合言葉がますます盛んに聞かれるようになってきました。
    内燃機関から電気モーターへの転換については欧州、中国が盛んに発言をしていて、日本、アメリカは少し引き気味かなーと思っていますが、それにしても新車でガソリン車を購入することができなくなる日が近づいてきたような気がします。

    もう30年とか40年とかの昔、自分が子供のころからいずれ石油はなくなるだろう、と言われていました。
    ただ、この頃は石油を使い果たして資源が枯渇するというニュアンスだったと記憶しています。
    そして時は流れ、就職を考えるようになったころバイクメーカーへの就職するかどうするか迷っていた時期があったのです。
    結局ガソリン車の未来が怪しそうだと思ってクルマ、バイクとは違う業界に就職しました。

    その後、新しい油田が発見されたり採掘技術の進歩のおかげで石油自体が枯渇することにはなっていません。
    しばらく前まではガソリン車が存続し得なくなるんじゃないか?という心配は(少なくとも自分が現役の間は)杞憂だったかなーと思っていましたが、地球環境や温暖化といったテーマについてはやっぱり皆で考えていかないといけないようです。

    モーター駆動のバイクには乗ったことないので何とも言えませんが、正直なところガソリンエンジンがなくなるのはさみしい気がします。
    こんな気持ちがあるのは事実ですが、一方で仮にも開発・設計業務で給料をもらっていた身としては新しいものを否定しまくるとか懐かしさだけでどうかするというのも違うと思いますしね。


    というのは全体の話で、個人的には楽しめるうちに楽しんでおこうと思っています。

    IMG_20211226_103348b.jpg


    ”UNA STORIA ITALIANA”

    Google翻訳で調べたところ、”イタリアの物語”という意味でした。
    なるほどね。

    この先100年は乗れないと思いますが、乗れる限りは乗ろうと思ってます。
    まずは来年も安全第一、ツーリングは無事故無違反で、整備不良で他人様に迷惑をかけないことを目標に楽しむつもりです。


    本年もありがとうございました。
    それでは皆様良いお年をお迎えください。


    走行距離 52504.3㎞


    にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ
    にほんブログ村


    V11 8回目の車検

    どうもこんばんは。


    先週に引き続き車検に向けた整備です。

    サイドスタンドやらレバー類を外して掃除とグリスアップ。
    IMG_20211225_104050.jpg

    IMG_20211226_104034.jpg


    スロットルケーブルはケーブルに通したオイルに埃がまとわりついてドロドロになってました。
    IMG_20211226_104137.jpg

    V11のオリジナルのスロットルケーブルはこの記事に書いた通り、とてもレアなつくりになってます。
    これが気に入らなくてしばらく前に某〇クティブのハイスロキット(EVO2ってヤツね)に交換したのですが、はっきり言って失敗でした。

    スロットルケーブルのフリクションがやたらと大きいようで開けるのも重いし、手を放してもスロットルがスパッと戻りません。
    遊びの調整とか注油とかやれることは試したのですが、どうもよろしくありません。
    全然期待外れだったのでブログの記事にもしていませんでした。
    ケーブルのフリクションの少なさでは圧倒的に純正の勝ちですね。
    暇なときに代替できそうなケーブルを探しているのですが、まだ見つけられてないんですよね。

    今回は油汚れを拭き取って終わりにしました。
    冗談抜きでなるべく早めに交換したいと思ってます。


    続いてブレーキに移ります。
    リアブレーキは前回、キャリパーのメンテまで終わらせているので、フルードを交換して完了させます。

    フロントブレーキはパッドが交換時期でZCOOのパッドを注文しているのだけど、間に合わず。
    ひとまずこのまま元に戻します。
    IMG_20211225_111703.jpg

    IMG_20211225_111922.jpg

    この後、キャリパーの掃除とピストンの揉み出しをやったのだけど、ここで悲劇が…
    ピストン押し出しすぎてフルードお漏らしさせてしまいました…
    幸い、エアを噛んだようなこともなかったのでそのままピストンを押し戻して終わりにしました。
    はぁ~って思いながらリザーバータンクのダイヤフラムを見るために蓋を外していたらボルトを落として排水溝にホールインワン…

    もうホント最悪で自己否定感MAX。
    朝から始めて、あれも見ないと、ここも見たい、あそこも手を入れたい、なんて大急ぎで作業していて注意力が散漫になっていたようです。
    はっきり言ってこんな状態で整備してもロクな事にならないのは明らかなので、ここで打ち切っちゃいました。
    お漏らしさせたキャリパー含めてここから先はバイク屋さんに診てもらうことにします。


    もう心も折れたので最後にマレリのECUのデータを純正に戻して終了にしました。
    IMG_20211225_140806.jpg

    久々の純正サイレンサー。黒も悪くないですね。
    IMG_20211226_145828.jpg



    そして今日の日曜日、バイク屋さんに預ける予定にしてました。
    天気予報では一日晴天だったはずが、昼前から厚い雲が出てきてどんどん寒くなってきました。
    ずいぶん気温が下がってきたなぁ、と思っていたら昼過ぎからなんと雪!!
    ちょっと焦ったんですが、幸い昼飯食べた後には止んだのですかさず準備して出発。

    横浜新道、第三京浜を走りましたが、K&Nのエアクリーナーに純正マップでは相当に薄くなりますね。
    アイドリングこそフィードバックループが機能するためか13台後半の空燃比でしたが、信号待ちからの発進でも80~100㎞/hの巡航でも15台中盤の空燃比になってました。
    さすがに15台だどトルク感がなくてバイクが前に進まないです。
    エアクリーナー変えて燃調補正しないとこうなるんだーって言うのを改めて実感できました。
    燃費はいいんでしょうけどね。


    年末の都内は妙に車が少なくてスイスイ走れて無事にバイク屋さんに到着。
    積算計の表示は52504.3㎞で、実質これが今年の乗り収めになりますね。
    バイク屋さんで整備の内容を相談したあと少し雑談。
    完成は1月中旬みたいです。バッチリ整備してもらいましょう。
    IMG_20211226_161250.jpg



    外に出たらちょうど日が沈んだところでした。
    IMG_20211226_170956.jpg


    とりあえずこんな感じということで。



    にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ
    にほんブログ村


    V11 オイル漏れ修理と車検準備

    どうもこんばんは。


    ちょっと更新さぼってしまいました。
    ファイナルケースのオイル漏れはすでに直してもらっていて、バイクも引き取り済みです。

    今回オイルが漏れたのはホイール側の一番大きなシールからでした。
    オイルシールを打ち込む面に傷があったようで、この傷がシールを痛める原因になったのではないか?とのことで、傷を避けるようにシールを挿入してくれたようです。

    修理完了、引取り後に、試走を兼ねて茨城から神奈川の自宅に戻りました。
    夜の高速移動でそこそこ低い気温でしたが、電熱ベストとグリップヒーターという快適装備のおかげで特に苦も無くするっと走ってしまいました。
    自分がバイクに乗り出した昭和の終わり頃の時代から思えば隔世の感がありますね。

    もちろん、オイル漏れはなし。
    しばらく様子見です。


    翌日すぐに車検の準備です。
    2年に一度のお受験モードへの衣替えですが、まあ、いつも通りですね。


    お受験はドレスコードがありますので、サイレンサーを純正に戻します。
    IMG_20211218_114138.jpg

    リアブレーキやチェンジペダル関係の点検、清掃はサイレンサーがない状態の方がやり易いです。
    ということで、リアブレーキの点検から。
    車検は問題ないかな。
    IMG_20211218_115303_20211220220932e0b.jpg


    この後、清掃とピストンの給脂、揉み出しをして復元。
    IMG_20211218_115553.jpg


    続いてブレーキペダル、チェンジペダルの可動部を清掃、グリスを塗りたくってから純正サイレンサーを取り付けました。


    お次はエアクリーナーの清掃。
    車体内側に向いてた面と、
    IMG_20211218_104821.jpg

    こちらは車体外側の面。
    IMG_20211218_104841.jpg

    やっぱり、外側の方が汚れています。
    前回のメンテでも写真を撮った気がするけど、1枚目が流水で大きなゴミを洗い流した後、2枚目がクリーナーを使って洗った後。
    どちらも左右両方のエレメントから出てきた分です。
    IMG_20211218_110342.jpg
    IMG_20211218_111956.jpg

    走っているとこれだけの小石、砂、塵を浴びているということですね。
    ライダーもこれだけ吸い込んでいるってことなんでしょうね…
    鼻毛フィルターだけで大丈夫なのでしょうか…

    このあたりも予想通りですが、今回は時間の都合でそのまま。
    IMG_20211218_104942.jpg

    とりあえず、来年年明けすぐに車検なので来週も引き続き車検の準備です。
    年末にバイク屋さんに入庫することになっているので、巻きで作業しないといけません。

    とりあえずこんな感じということで。






    にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ
    にほんブログ村