バイクに乗れない週末

    どうもこんばんは。


    骨折の痛みはだいぶ引いたのですが、バイクはまだ自粛中です。
    乗車姿勢をとるだけなら問題ないのですが、押し引きや乗り降りで右足を上げたりするとズキッときますね。

    週末もどこにも行けませんのでずっと先送りにしていた作業リストの消化を進めてました。
    まずはGPSデータロガー。
    しばらく放置していた改善版のロガーを車体に取り付けました。


    このデータロガーでは電源ON時にGPS信号に含まれる日付と時刻を受信、その情報を利用して時計機能を実現しています。
    ところが、ある日突然その日付が正しく表示されなくなってしまっていました。

    調べると週次ロールオーバー問題といわれる事象で、当時使用していたGPSアンテナモジュールがロールオーバーに問題に対応していなかったことが原因だったようです。

    GPSの受信データを処理するプログラムを直してもよかったのですが、GPSアンテナ自体がすでにディスコンで入手不可となっていたのと、当初の設計からの不具合対策でいくつかの部品を追加したりしていたので全面的に改修をしていました。
    主な改修の内容は
     ・新しいGPSアンテナに変更し、それに合わせてプログラムを修正
     ・基板については裏付け、空中配線を修正
    の2点です。
    改修自体は半年くらい前に終わっていたのですが、車体に取り付けるのが面倒でしばらく放置ししまってました。
    何しろ切った貼ったの現物合わせなので配線の長さを決めたり、コネクタ類を取り付けたりするのが結構面倒なのです。
    車体へ取り付けるのにほぼ1日掛かってしまいました。

    IMG_20211002_103213a.jpg

    IMG_20211002_103206.jpg


    新しいGPSアンテナは感度もよくなってコールドスタートからの衛星補足がだいぶ早くなって使い勝手はよくなりそうです。



    ついでに久しぶりに工具を購入。
    肋骨骨折の副反応で気がついたらポチっとしていました。

    今のように2重生活をしているといろいろなグッズが両方の生活拠点に分散してしまっていて結構不便なんです。
    工具もその一つで、別宅には最小限のものしかありません。

    別宅ではコンビメーションレンチや六角棒レンチなどは何かのおまけでもらったブランド不明のセット物を使ってますが、ソケットレンチはありません。
    すでに自分のバイクに使用するサイズのソケットはあらかた揃っています。
    ソケットレンチあった方が便利なのは間違いないのですが、さりとて同じものを買いそろえるもアホらしいので我慢してました。

    でもやっぱり奥まったところのボルトの取り外しは不便でついに耐え切れずお買い上げ…
    一応、言い訳としては今回は差し込み角1/4インチのもので揃えたので自宅にあるものとはダブっていないということ。

    10、11、12、13㎜のソケットとスライドハンドル、エクステンションバー2本、ラチェットハンドルで8k\くらい。
    5~9㎜のソケットは学生時代に買った安物セットのソケットがあるので、新規購入はガマン。
    よく使うサイズはこれでカバーするはず。
    ジムカーナの練習会でも活躍してくれることでしょう。

    IMG_20211012_210433a.jpg


    まだまだやりたいことリストがあるので頑張って消化していくことにしよう。


    とりあえずこんな感じということで。






    にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ
    にほんブログ村


    V11とKSRのブログやってる人、肋骨骨折したんだってさ。

    どうもこんばんは。


    まるまる2か月間放置してしまいました。

    8月以降、天気もあまりよくありませんでしたが、ツキというのかなんというか全体的に低調な感じが続いていました。
    大きなものだけで言ってもこの2か月間で↓の感じでした。
     ・スマホ紛失 → 道端でバラバラ状態で発見 → 買い替え
     ・テニスしたら太ももの裏側が肉離れっぽくなってしばらく痛かった
     ・自転車で街を走っていたら路地から飛び出してきた自転車(中学生(?))に突っ込まれて左手を痛めた
     ・クシタニのジャケットの袖をV11の排気管で溶かしてションボリ…

    で、最後(今のところ)に肋骨を折ったって感じです。
    骨折は9月24日の金曜日にジムカーナの練習会でやってしまいました。
    KSR2で走っていたのですが、2速全開からブレーキ掛けながら右180°ターンのパイロンに向かってアプローチするところで1速にシフトダウンするつもりがニュートラルに入ってしまってました。
    バイクを倒してアクセルをあけても車体は起き上がらず、そのまま地面に落下。
    右肩~右ひじの順番で地面落ちて、最後にひじの上に脇腹が落ちる形になって、落ちたところにひじのプロテクターが待ち構えていたって感じです。
    肩もひじも硬質プラスチックのプロテクターのおかげでどうもないのですが、肋骨はそれが仇になってしまいました。
    一応、ジムカーナ界隈の人々が”甲羅”と言っているプロテクターを付けていたのですが、今回はレアケースだったのですかね?

    転倒した瞬間にちょっとヤバいかも、と思ったのですが、この日はこのまま休み休み走って16:00過ぎに撤収。
    レンタルした軽トラにKSR積んで参加していたのですが、撤収時のバイクの積み込みと別宅で降ろす作業が激痛、脂汗ダラダラでメチャメチャ辛かったです。
    これが200㎏オーバーのバイクだったら完全に詰んでましたね。

    軽トラ返しに行ったりしているうちにどんどん痛みが増してきて、さすがにちょっとまずいな、と思いつつもこの日は就寝。
    翌日の土曜日は予想通り痛みが激増していて、目が覚めた瞬間から悶絶。
    普段、あまり医者には行かないのですが今回はさすがにタクシー呼んで病院行きました。

    病院で受付して、レントゲン撮ってから診察室へ。

     医者:「一体何したの?」
     自分:「…」
     医者:「折れてるね」
     自分:「バイクで転んだんです」
     医者:「肋骨片側12本あるの知ってる?上から7番と8番は完全に骨折、9番はヒビが入っているね」
     自分:「…そうですか…」

    なんと2本骨折、1本ヒビでした。
    ちょっとびっくり。

    この後CT撮られたのですが、横になるのに再び悶絶。死ぬ思いでした。
    CT撮ってから改めて診察がありましたが、レントゲン写真でもCTの画像もばっちり折れているのが映ってましたね(笑)
    この日はとにかく痛くて大変だったのですが、処方された痛み止めの薬を飲んだらかなり楽になりました。
    医学は偉大ですね。
    治療としてはサポーター的なものでちょっと固定して、あとは静かにしているしかないようです。

    肋骨2.5本同時骨折というはもちろん人生初なんですけど、改めて結構いたいものだということを身に染みて実感。
    タクシーが加速するときにちょっとおなかに力を入れて上体を支えようとしただけでも激痛だし、洗顔とか歯磨き・うがいで顔を下に向けられないんですね。
    今は1週間たってかなり楽になりましたが、最初はとにかく横になるのと起き上がるのが大変でした。
    日毎に痛みが引いてきているのですが、バイクに乗れるのはもう少し先になりそうです。
    まあ、この感じならあと2週間もすればだいぶ復活できそうな感じかな。

    こんな訳で一応生存はしていますが、ちょっとだけ行動制限がかかっています。


    とりあえずこんな感じということで。






    にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ
    にほんブログ村







    今年もありがとうございました。

    今年も残すところあとわずかとなりました。

    今年一年、このようなブログに訪問頂いた皆様、コメントを頂いた皆様、大変ありがとうございました。
    おかげさまで今年も何とか続けることが出来ました。



    毎年恒例のガレージの掃除を終わらせて年越しモードに入っています。
    今年は3月から始まったコロナ対策のための外出自粛に始まり、異常に長かった梅雨、そして9、10月も雨が多くてバイクを楽しむにはちょっとマイナス要因の多い年でしたね。
    ツーリングらしいツーリングとしては真夏に走った伊豆と10月の毛無峠、11月に奥只見、福島を訪問したくらいでしょうか。

    一方でコロナ対策で自宅~別宅間の移動は全てV11を使っていましたのでバイクに乗る機会は多かったです。
    そして12/26の土曜日に別宅から自宅戻ってきたのが今年の乗り納めになりました。
    この日は久しぶりにNobhill Motor Cafeさんに顔を出して、絶品のバーガーを頂きました。

    PXL_20201226_050008064.jpg

    相変わらず激ウマでしたが、オーナーさんとのバイク談義&世間話の中ではコロナの影響の大きさを改めて感じました。
    やはり飲食店は大変そうです。
    個人的には今回の年末年始は帰省をやめたのですが、みんなが何かちょっとでも行動を変えることで終息が早まればいいなぁと思っています。


    今、改めて確認すると2020年のV11の年間の走行距離はなんと8724㎞でした。
    自分でも驚くほど走っていますね。
    かつて最も乗らなかった時期は車検~車検の2年間で70㎞ほどしか走れませんでした。
    だんだんと子供たちも大きくなり、また、みんな健康でいてくれるおかげでバイクに乗る時間をもらえるようになりました。
    ホント有難いことです。

    来年もこれまで同様に運転、バイク弄りともに安全第一、ツーリングは無事故無違反で、整備不良で他人様に迷惑をかけないことを目標に楽しむつもりです。
    V11の走行距離はもうすぐ50000㎞です。
    まあ、まだまだ走りますよ。
    ブログの方もペースは遅いと思いますが、出来る範囲で更新をしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。


    それでは皆様良いお年をお迎えください。


    PXL_20201003_040643839.jpg
    走行距離 49070.5㎞



    にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ
    にほんブログ村


    電熱グローブを買いに行ったはずなのに電熱ベストを買っていた件

    どうもこんばんは。


    今年は温かい日が多くてあまり寒さを感じていないのですが、この前の週末は寒かったですね~。
    暖冬とはいえ、さすがにこの時期は寒い日は寒いですね。

    実はワタクシ、バイクの冬装備ってあまり真剣に考えたことが無くて、普通のウインターグローブすら持っていません。

    そもそも関東地方なら日中、気温10℃くらいで太陽が出ていればウインターグローブでなくても困らないんですよ(自分基準)。
    真冬に朝の5:00から走るなんてことはないですし、伊豆あたりにツーリングに行って、夕方陽が落ちてた後に高速を走るとしてもせいぜい1-2時間くらいですからね。
    歴代のバイクもKSRを除いてフルカウルのバイクばかりだったのも大きいと思います。
    毎年11月の最後の週くらいまで別宅~自宅の移動にV11をつかっていますが、3シーズンの普通のグローブで通しています。

    そうは言っても世の中はグリップヒーターや電熱グローブが全盛で完全に時代に取り残された感じもありまして、この前の週末に電熱グローブを2りんかんで見てきました。

    ここで、そもそもなぜ電熱グローブか?ってことなんですが、ご承知のとおり手先を温める電熱装備としては
     1.グリップヒーター
     2.電熱グローブ 車体からの給電
     3.電熱グローブ バッテリー使用
    の3つの選択肢があります。

    グリップヒーターは所有するバイクの台数分準備する必要がある訳です。
    また、V11もKSRも発電能力に不安があります。V11はヘッドライトをLEDバルブにでも変更すればグリップヒーター分くらいの電力は捻出できそうですが、KSRでは厳しそうです。
    電熱グローブの電源も同様ですね。消費電力はグリップヒーターより少ない印象ですが、特にKSRが厳しそうです。
    よってバッテリーを使うタイプの電熱グローブが良いのではないかという結論に至りました。

    こんな目論見のもと、2りんかんで実物を確認したのですが現在のライディングウエアではバッテリータイプの電熱グローブを使うのはほぼ不可能という結論となってしました。

    その理由がこの一連の写真です。
    もともと普通の洋服もライディングウエアもたくさん持っているわけではありません。
    数少ない冬用のウエアの一つがこの革ジャンで、こんな感じの服なのです。
    ショート丈のグローブの裾をジャケットの袖の中に入れるとちょうどよい感じになります。
    IMG_20200210_145745.jpg

    普通のグローブを袖の上で留めようとするとかなり無理な感じになります。
    IMG_20200210_145542.jpg
    IMG_20200210_145546.jpg


    お店で試したRSタイチ、コミネともバッテリー無の状態ですら装着するのが結構大変で、どう見ても電熱グローブのバッテリーを収める余地はない…
    車体からの12Vのコードを接続するくらいなら何とかなりそうですが、そもそも自分のコンセプトとは違っています。
    ということで、今回は電熱グローブの購入は見送ることにしまいました。

    いつもは通販で買ってしまうことが多いのですが、今回は慎重に考えて正解でした。
    やはり百聞は一見に如かず、ですね。


    サクッと撃沈したわけですが、電熱グローブコーナーの反対側で電熱ベストのセールをやっているのが目に留まりました。
    セールの品物はヒーテックの電熱ベストで試着用のサンプルと袋に入った商品がワゴンに載っているではありませんか。
    5Vのモバイルバッテリーを電源に使用するタイプで、9800円の値札がついています。
    ちょっとスマホで調べると結構安いみたいです。
    どうもブランド名が「ヒーテック」から「ヒートマスター」に変更になったようで、旧ブランドの「ヒートテック」製品がセールになっているとのことでした。
    「ヒーテック」は雑誌でよく見かけていたブランドで性能はそれなりに悪くはないんだろうなぁ~という程度の理解でしたが、折角なので勢いで購入しちゃいました。

    IMG_20200208_154546.jpg


    サンプルは黒だったのですが、ワゴンの中に残っていたのはザクかスコープドックもどきの緑しかありませんでした。
    黒の方が良い感じでしたが、ま、気にしないことにしました。
    厚手のロンTの上にヒーテックの電熱ベスト、HYODOのインナージャケットのパターンで試着した結果、XLサイズを購入。
    ちなみに当方170㎝/78㎏で太い人です。

    IMG_20200208_154725a.jpg

    身ごろの内側にモバイルバッテリーの収納ポケットがあり、USBのケーブルが収まっています。
    洗濯する時はUSBコネクタにこのカバーをしろと書いてありました。
    IMG_20200208_154838.jpg

    バッテリーを繋いで、スイッチを入れるとこんな感じ。
    赤/黄/緑がそれぞれ温度設定の高/中/低に対応。
    IMG_20200208_155310.jpg
    IMG_20200208_155321.jpg
    IMG_20200208_155327.jpg

    ところが、室内のテストでちょっとした問題が発生。
    ”低”設定で使っていると5分もしないうちに電源が切れてしまうことが判明しました。
    どうも”低”だと電流が少なくてモバイルバッテリーが負荷側が満充電になったと判断して出力を止めてしまっているようです。
    たまたま自分が所有しているバッテリーだけの問題なのか、すべてのバッテリーに共通の問題なのかは不明ですけど。
    そんなこんなで3段階切替はできないことが分かりましたが、”高”、”中”は問題なく使えることを確認、室内で使うと”中”でもかなり熱く感じます。

    あとは実際にバイクに乗った時に温かいのか?バッテリーの持ちはどうなのか?という事ですね。
    実は翌日の日曜日にKSRで使ってみました。
    次回、実際に使ってみた感想など書いてみようと思います。


    こんな感じということで。




    にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ
    にほんブログ村


    令和2年最初の更新 お久しぶりでございます

    どうもこんばんは。


    気がつけば1月も終わり。
    一応ブログを更新せねばという気持ちはあったのですが、仕事が忙しいのと大したネタが無いってことで丸一カ月更新をサボってしまいました。
    3月半ばまではこの忙しさが続くはずで、ブログも放置気味になる可能性高いかな。
    睡眠時間を削ってまでブログに向きあうほどの覚悟はありません。時間があって気が向いたときに更新する感じでいこうと思っております。



    正月休み以降は仕事三昧で、結局週末に自宅に戻ったのは一回だけ。
    この時、V11をバイク屋さんから引き取ってきました。
    今回の車検では、オイル交換とかできるところは事前に自分でやってあったので、手がついていなかったブレーキ関係の整備とかクラッチフルードの交換なんかをお願いしてありました。
    リアブレーキのパッドが摩耗しているたのを交換してもらったりして無事に車検取得完了。

    バイク屋さんからの帰り道ではブレーキのフィーリングが完全復活していることを確認。
    というか、やっぱり徐々に劣化していくのって気が付かないものですね。
    パッドを替えたリアはもちろんですが、フルードが新品になったフロントもまるで別物って感じで嬉しくなりました。
    リアのパッドは新車以来のブレンボ純正を装着してもらいましたが、ずっと使っていたベスラよりもフィーリングがいいかもしれません。
    リアのパッドをもう一度選び直してみようかなって気になりました。

    車検がこれまでの12月から1月になりました。次回は令和4年です。
    IMG_20200119_145553.jpg


    結局、このひと月でV11で走ったのこの一回だけ。ま、仕方ないですね。
    これから2年間、どのくらい走れますかね。
    久し振りに北陸とか中国地方とかに行ってみたいと思っています。
    IMG_20200119_145535.jpg


    あとは別宅に置いてあるKSRでプチツーリングをしたりとか。
    IMG_20200112_105940.jpg


    最後に最近の活動についてちょっとだけ触れておくと、V11の今年のネタを仕込み中です。
    去年、現状の仕様ではベストと思われるところまで追い込めたと思っていた燃調のセッティングですが、もう少し手を入れることが出来るかもしれません。
    どうやらマレリのECUのデータを直接書き換えてセッティングする方法があるようで、ただいま絶賛調査中。
    IMG_20200119_145757.jpg

    燃調ではサブコンで触れる範囲以上の項目を変更できるようで、気圧とかエンジン温度の補正係数なども変えられるようですし、なんと言っても点火時期も変えることが出来る様です。
    このブログでも過去に何度か紹介したことのあるV11LeMans.comでの中でドイツの人がいろいろと凄いことをやっていて、もうびっくり。
    ヒマを見つけては読んでいるのですが、全部英語で理解するのが大変w
    兎に角読んで理解しないと何とも言えないけど、上手くいけばまたいろいろと遊べそうかな。
    進展したらまた記事にしたいと思います。


    とりあえずこんな感じということで。



    にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ
    にほんブログ村